米国全日空商事株式会社

ANAグループのネットワークを生かし、全日空商事グループのグローバルマーケティング拠点として、常に挑戦し続けます。

ANAグループエアラインの航空機部品、エンジン部品調達や輸送における緊急手配のみならず、退役航空機の買取・解体などにより、北中南米、欧州、アジアのエアライン・整備関連顧客に対し、航空機部品の販売、リース、エクスチェンジなど多様なサービスを提供しています。その他、米国半導体メーカーの受託製造サポート、日本製はんだ製品の輸入販売、ドライフルーツ、ナッツ、エクアドル産バナナの取り扱いなど、多岐に渡る分野で事業を展開しています。

事業内容

航空機部品事業

エアライン系商社として、豊富な経験をベースに、高品質で、コスト競争力のある、クリエイティブなソリューションをカスタマーに提供しています。
提供している具体的な商品は航空機のコンポーネントで、ANAの退役機(A320、B737NG、B767、B777)が主なソースですが、ANA退役機に限らず、幅広いソースから商品を展開しています。米国航空局が定める品質基準をベースとした航空機部品サプライチェーンの品質保証(ASA-100)を2005年に取得済です。

機械事業

アビエーション

航空事業に必要な知識や経験を元に、航空機の売買、機体輸出入や空輸支援、エンジンを含む退役機の再販やリース、航空機インテリアの代理販売サービス、地上支援機器・整備ツールの売買、小型航空機・回転翼航空機のリースや売買、軍事用を含む電子部品などを取り扱っています。

エレクトロニクス

エレクトロニクスセクションでは、グローバルに展開されるお客さまに対し、半導体の組み立て検査受託サービスと電子部品実装に使用される半田を中心とした実装用部材及び技術的なソリューションを提供しています。
半導体の組み立て検査受託サービスにおいては、アジアにおけるネットワークを中核に、経験と知識に裏付けられた独自なビジネスモデルを展開しております。
40年以上に渡る業界経験と、海外パートナー・自社海外拠点を通じたグローバルネットワークを通じ、時代と共に変わる国内外のお客さまの多種多様なニーズに応える独自のサービス・商品・ソリューションを創造・提供しています。
また、日本の半田メーカー、日本アルミット株式会社の北米(カナダ、アメリカ、メキシコ)の販売代理店として高品質な製品及び技術サポートを提供しております。

食品事業

主にドライフルーツ/ナッツ/バナナの品質管理、マーケット情報の収集/発信、出荷手配、更に北カリフォルニアにてプルーン/クルミ農園を経営しています。

田辺農園バナナ (https://www.ana-foods.co.jp/products/tanabe_farm/ 別ウィンドウで開く )
田辺農園は1991年からバナナ農園を営んでいます。持続可能な農業を実現するために、環境に優しい栽培方法でバナナをエクアドルで育て、高品質な商品をお客さまにお届けしています。
グロバールギャップ、レインフォレストアライアンス認証取得済

グローワーダイレクトナッツ社 (https://www.growerdirectnut.com/ 別ウィンドウで開く )
2009年からカリフォルニアクルミ業界大手製造メーカーである、グローワーダイレクトナッツ社(カルフォルニア州ヒューソン市)の日本市場における販売代理店です。

マリア二パッキング社 (https://www.mariani.com/ 別ウィンドウで開く )
1906年創業以来高品質なドライフルーツを世界に供給している、マリアニパッキング社(カルフォルニア州バカビル市)の日本市場における販売代理店です。

関連グループ企業

FARWEST AIRCRAFT, INC.

BOEING 機の整備に必要となる専用冶工具・電気工具等(Special Tool)の製造・販売