全日空商事株式会社
全日空商事株式会社

加工食品事業

加工食品事業 加工食品事業

世界中からナッツやドライフルーツを中心とした原料・ギフト商品・高級食材を輸入販売しています。

加工食品事業では、世界各国からナッツやドライフルーツを中心とした食品原料を輸入し、大手リパックメーカー、製菓・製パンメーカー、流通業者に販売をしております。
取引先は、北米を中心に、東アジア、東南アジア、ヨーロッパ、アフリカと多岐に渡り、世界中に情報網を張り巡らせております。また、原料に留まらず、ギフト商品や高級食材などを百貨店向けに輸入販売するなど、川上から川下まで、幅広いビジネスを展開しています。

加工食品事業は、全日空商事グループの食品関連事業を2015年4月に事業統合したANAフーズ株式会社にて取り扱っています。

産地と食卓を結ぶネットワーク

産地と食卓を結ぶネットワーク

加工食品事業ではフランス、パリに支店、米国・カリフォルニア州に現地法人(ANA Trading USA)を持ち、タイムリーに情報共有を行いながら、買い付けや出荷を行っています。
また、米国カリフォルニア州において、長年にわたってGower Direct Nut社(クルミ)およびMariani Packing社(プルーン)と代理店契約を締結しています。お客様の声を現地に直接届けることにより、日本基準の高品質商品の供給が可能となっています。

高品質・安定供給・安心価格

高品質・安定供給・安心価格

産地に強い食品商社として、当社では米国カリフォルニア州において、「ANA Farm」と称し、クルミおよびプルーンの農園投資プロジェクトを行っています。昨今、中国やインド等の新興国が購買力を増し、日本への原料の安定供給不安が危惧される中、「高品質」「安定供給」「安心価格」をキーワードに、日本人の手による信頼できる商品の輸入・販売を目指しております。

事業内容

  • 加工食品の輸入・販売(ドライフルーツ、ナッツ、冷凍食材、チョコレート等)

関連記事