全日空商事株式会社
全日空商事株式会社

アビエーション事業

アビエーション事業 アビエーション事業

航空、防衛等、多様なフィールドで海外展開を行い、新しいビジネスモデルを構築していきます。

アビエーション事業では、海外企業との取引で培った経験と知識を駆使し、独自性・専門性のあるビジネスを展開しています。航空機産業の発展に寄与することに留まらず、新規ビジネスにも積極的に挑戦し続けています。

海外ネットワークを生かした新規ビジネスの開発

当社が有する海外拠点や、世界のエアライン約200社とのネットワークを活かし、国内外のパイロット訓練サービスプロバイダーとの協業による訓練サービスの販売を行っています。また、 現在までの日本企業の世界進出支援の経験と知識を活用し、航空産業のみならず、技術力に好評のある高品質な日本製品の海外への輸出展開を行うなど、アジアや欧米を中心としたグローバル市場にターゲットを定めた新規ビジネスの開発を推進しています。

お客様の購買ニーズに合わせたソリューションの提供

お客様の購買ニーズに合わせたソリューションの提供

マーケティング、ファイナンス、及びロジスティクス等の商社機能を最大限に活用し、航空会社向けの整備用機材、地上支援機材、航空機シートの海外調達を行うと共に、防衛省や官公庁、防衛関連メーカーおよびヘリコプター業界に向けた整備用補修部品、機材の輸入販売、新たな購買方法のソリューション提案等、広範な業務をお客様の購買ニーズに合わせ提供しています。

また、日系部品メーカーを海外航空機部品メーカーの製造委託先として採用いただく活動を通し、外需の取込みの支援を行うと共に、年々その採用部品数、日系部品メーカー数を増加させるなど、国や自治体等も力を入れている日本の航空産業の発展に寄与する活動も行っています。

多岐にわたるビジネスフィールド

多岐にわたるビジネスフィールド

ビジネスのフィールドは多岐に渡ります。航空機業界の専門集団として、日本の航空会社に対して航空機の輸出入業務を始め、航空機の導入時の支援や経年した航空機の販売など、高い専門性と豊富な知識を活用し、航空会社にとって経済的かつ円滑な業務支援を行っています。
また、機内厨房設備(ギャレー)や機内食用のミールカート、生鮮食品や医薬品などコールドチェーン輸送のニーズの高まりを受け、高品質な航空貨物用保冷コンテナやお客様の物流ニーズに応じた特殊コンテナなどの装備品の輸入販売など、全日空商事グループのグローバルなネットワークと、ANAグループの一員として長年に渡り培ってきたノウハウを活用して、航空機に関する総合的なサービスを提供しています。

ファイナンスソリューションの提供

ファイナンスソリューションの提供

乗員訓練用小型航空機やフライトシミュレーター(模擬飛行装置)、ヘリコプター、空港内で使用されるトーイングトラクター、機内食運搬用のフードローダーなどの特殊車両のリースなど、航空に関する様々なファイナンスソリューションを提供しています。ファイナンスリースに加え、将来の中古価値が見込める物件についてはオペレーティングリースを提案することにより、航空業界の多様なニーズにもきめ細やかに対応し、ビジネスの拡大を積極的に推し進めています。

お客様への新たな付加価値を創造し続けてゆくために、徹底した強みの強化により、航空に関するプロフェッショナルとして、新しい価値を主体的に創造してまいります。

事業内容

  • 地上支援機材・整備用機材の輸出入販売
  • 航空機装備品(航空機シート)の輸入販売
  • 防衛装備関連部品の輸入販売
  • 官公庁・民間向けヘリコプター関連部品の輸入販売
  • パイロット訓練サービスの受託
  • 日本製品の海外事業展開
  • 航空機の輸出入業務
  • 航空機導入支援業務
  • 退役航空機の販売
  • 航空機及び関連機器のリース
  • 航空機装備品の輸入販売
  • 航空燃料の販売

サービス紹介

全日空商事WEBリース

※こちらのリンク先は、ご契約をされている企業様のみ閲覧可能となっています。

リース契約照会サイト